ダマスカス鋼の出刃包丁

ダマスカス出刃包丁 魚ほどよく切れる包丁を求める食材はない

おいしい魚を食べるのに必須とも言える、よく切れる包丁。
包丁の切れが悪いと、断面はなめらかさを失ってしまい、舌触りも悪くなってしまいます。

旦那さんがニコニコで持ち帰ってきたいい魚。奥さんがお取り寄せしたおいしい魚。
これらをちゃんとおいしく食べて貰えるかどうかというのは、その魚をさばく包丁にかかっているんです。

しっかりと研がれた出刃包丁

テレビ番組などで魚を捌くシーンが出てくると、 とってもおいしそうで、「食べたい!!」って思いますよね。
あれは綺麗に研いである包丁で魚を切るから、身の断面が綺麗に輝いて
口あたりもよくなっておいしく食べられるんです。

ご家庭でも手入れのされた包丁で、スッと綺麗に身を切ることができれば おいしくお魚をいただくことができるんですよ。

この出刃包丁「閃光」について

この包丁は研ぐ事のできる包丁です。
週に一度程度、軽く研いでいただくだけで切れ味を持続させることができます。
しっかり手入れをして、長くじっくり付き合っていける包丁です。

この出刃包丁がよく切れる理由

この包丁には、ダマスカス鋼という材料が使用されています。
これは、材料となる金属を折りたたんでは延ばし、折りたたんでは延ばしと繰り返し 37層にも及ぶ金属材料の鍛錬を施し、高い強度を誇る材料を使用しています。

更に、切れ味にこだわり丹念に仕上げられた芸術的な刃付けがほどこされていて プロの料理人の求める切れ味を実現しています。

刃の堅さは、刃の部分が欠けやすいとされるプロ仕様に比べ すこしだけやわらかめにしてあります。
そうすることによって、切れ味のいい刃を保ちながら 刃の部分を欠けにくい包丁に仕上げてあります。

この包丁のハンドル部分は、「マイカルタ」という高級アウトドア用ナイフなどに使われている素材を使用しています。 木目のように美しく、木よりも強度の高い材質で波紋の美しいダマスカス鋼の刃とぴったり合います。

また、形状は握りやすく力の入りやすい形で、あらゆる握り方でも使いやすいよう設計されいます。

さわら製飯台

通常の出刃包丁より
少し丸みのあるデザイン

飯台の底部

ハンドルには美しい
波紋のマイカルタを採用

飯台側面

刃にはダマスカス鋼の
美しい波紋が映える

 

出刃包丁 165mm 17820円(税込)

出刃包丁 165mm

ダマスカス鋼出刃包丁165mm

材質:刃・ダマスカス鋼
材質:柄・マイカルタ

生産地:新潟県燕市

販売価格 17820円(税込)


購入数


全国一律700円 10000円以上お買い上げで送料無料

出刃包丁 105mm 11880円(税込)

出刃包丁 105mm

ダマスカス鋼出刃包丁105mm

材質:刃・ダマスカス鋼
材質:柄・マイカルタ

生産地:新潟県燕市

販売価格 11880円(税込)


購入数


全国一律700円 10000円以上お買い上げで送料無料
料理道具の送料、納期について ページのトップに戻る